貝塚 理江  ユーフォニアム・ピアノ
 
大阪府吹田市出身。大阪音楽大学卒業。同大学卒業演奏会、第28回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
第21回日本クラシック音楽コンクール金管楽器部門3位(1位2位なし)、第51回なにわ芸術祭 新進音楽家競演会 器楽の部にて新人奨励賞を受賞。
第32回、第35回日本管打楽器コンクール入選。第22回おきでんシュガーホール新人演奏会に出演し入選。International Tuba Euphonium Conference2016のアンサンブル部門にてファイナリスト。
日本センチュリー交響楽団とホロヴィッツのユーフォニアム協奏曲を共演。三木楽器開成館サロンにてソロリサイタルを開催。
米国、Dr.Benjamin J Pierce の許で研鑚を積む。
現在京都市交響楽団やオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラの客演奏者を務める傍らフリーランスのプレイヤーとして演奏活動を行う他各スクールバンドのパートレッスンなどの指導を行う。
​Euphonium Ensemble Phoenix、はごろもカルテットの各メンバー。ユーフォニアムを木村寛仁、深川雅美、Dr.Benjamin J Pierceの各氏に師事。
使用楽器BE2052-2 マウスピースBach4G
菊地 仁美 リトミック
高校卒業までをアメリカで過ごし、帰国。大阪音楽大学ピアノ専攻卒業。
保育士・中学校・高等学校教諭免許取得。大学卒業後はピアノ講師として勤める。
日本こども教育センター認定講師。0~3歳までの未就園児専門の教室を主宰。
​英語リトミック上級講師として講師育成に携わっている。